全闘病記録シリーズ2006 『改めて2004年から自力を信じてます。』

第7章 『Go by a detour』
<< 見直し時期 そう言っているのかい?おてんとさんよ。 | main | 外泊できる。明日。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
個室だからって泣いてんじゃねぇ、俺。
今日は書くことがも一個二個ある。

今日、いつものように親が来た。
んで、これを持ってきた。

ぽんと、この本を置いた。

恵みのとき―病気になったら
恵みのとき―病気になったら

親が帰った後、

薄い本だし、なんかこの前この本のこと言ってたなぁ。

なんて思いながら、読んでみた。

その中にはがあった。

それに号泣してしまった。。。


あ、これ『号泣 ねww


『号泣◆

これ読んで、

しばらくして、

考えて、

色々思ってたら、

家族の事を想った。

おかん
おとん
おねん
おにん
おねん


一人一人の事をそれぞれ。

しばらく想った。

俺が想っている以上に、

家族は俺を想ってくれている

気づく。


・・・はい、号泣ね。
個室で。

誰か入ってくるかわからんから、2.3分で止めたが・・・w


『号泣』

あーあ

もう、泣きっぱなしだぜ。

mixiでも見て、気分変えるか。

じゃないとまた泣いてしまう。


ログイン。

新着メッセ1件

大学時代の後輩で、今はベースを捻りあげているベーシストからだった。

そいつがさ、、、。

今度一緒にタイバンするバンドのドラマーのサインを俺にくれるんだってさ。。。

その『バンドのドラマー』ってのがさ。

俺にとって、神様的存在で。

憧れ中の憧れで、

なんつーか、絶対に手の届かないイエス様的な。


まぁ、そんな人のいるバンドとタイバンする後輩も凄い驚きなんだが、

そのバンドのメンバーさんからも

俺の事(病気の事とか)、少し知ってくれたみたいで、

なんか、急に接近しちゃった感があって。

嬉し過ぎて。

サインもらえる以前に。そんなことより。

そのバンドに、少しでも接近できたと言う事が、

物凄くうれしくて。

だって、神バンドだから。。。。

憧れだから


・・・はい、号泣。しかも速攻。

三回目だもんね。
もろくなってる、涙腺w


ありがとう。

本当に感謝しきれない。

ありがとう。。。
| きてる君 | 日誌 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:10 | - | - |









http://eight-beater.jugem.jp/trackback/8
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ