全闘病記録シリーズ2006 『改めて2004年から自力を信じてます。』

第7章 『Go by a detour』
<< 始まりました、新記録シリーズ。 | main | 見直し時期 そう言っているのかい?おてんとさんよ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
緩和科からの贈り物
今日は結構眠ることができた。

起きたらじゃん。

どうしたの、って台風接近すか!?

まぁ、外に出ることは無いのであまり心配はしていない。



今日、緩和科の主治医と、看護師が急に部屋に入ってくるや否や、いきなりお誕生日ソングを歌い始めやがった。

もんんんんんのすごく驚いた。
そして、嬉しかった。

でもやっぱり、嬉しかったという前に、
・・・驚いた。

皆さんのメッセージ入りお誕生日カードをもらった。
さすがに聞いたこと無い名前の看護師メッセージもあったが、緩和科ならではの、のんびりスタンスが垣間見れた。

集合写真とか撮った。
写真とかすっげーーーーーー久しぶりで、かなり緊張したが、


嬉しかった。
でもやっぱり、
・・・戸惑いは隠せなかった。

出来上がった写真を早速もらった。


俺は、



やっぱりかなり戸惑って軽く混乱している様子の笑顔をしていた。


ドッキリのつもりだったのだろうか?
だとしたら、


恐るべき、緩和科。
身体には良くないぞ。
| きてる君 | 日誌 | 22:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:11 | - | - |
お誕生日はうれしいね。
あなたがうれしいと
私もうれしいな。
| maruko | 2006/08/08 11:32 PM |

>MARUKO

ありがとうございます!
24になりました。

今年は去年よりもっと落ち着いて行動します 汗
| きてる君 | 2006/08/09 10:45 AM |










http://eight-beater.jugem.jp/trackback/6
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ