全闘病記録シリーズ2006 『改めて2004年から自力を信じてます。』

第7章 『Go by a detour』
<< 素晴らしい夏。辛くても夏は好きだ。 | main | 酸素 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
薬もらいに外来。そして現実
外来。

俺はケツ筋、ましてやケツのゼイニクなんてのはほとんど皆無に等しい。
入院生活や家の生活で、座っている事が多いので、両ケツの骨が出てきてしまっており、その手当てをす。
ちょっと場所的にも体勢的にも恥ずかしかったが、そんなこといってられん。
痛いのなんのて。




手当て終わり、

これから比較的長い外泊の事や、TPCフェスの事、ここ数日間の俺の状況を、主治医と話す。



◆朝の発作の事

考えられるのは、今使っているモルヒネ(カディアン)の効き目が落ちてきた。ということだった。
やはりモルヒネも麻薬。慣れて来ると効かなくなってくるんだと。
今俺が使っているのは20mg
そろそろ変え時だったらしいが、フェスがあり、また入院で30mgに慣れさせるという事が出来ないので、朝の発作はモルヒネ水で対処するしかないと言われた。


◆TPCフェスの事

車椅子を持っていくことになりそうだ。
山中湖はそこまで気温は高くないが、酸素は絶対。

車椅子は非常用。




物凄く物凄く考えた。瞬時に。
でもこれが現実なんだ。



元気いっぱいワッショイってのがフェスだっていう固定概念がね。どうしても。


行くの止めようか迷った。


| きてる君 | 記録 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:43 | - | - |









http://eight-beater.jugem.jp/trackback/15
メキシコ麻薬組織のドン逮捕!!!
アレリャーノ・フェリックス容疑者 メキシコ最大規模の麻薬カルテル(一大組織)の...
| 美容室Polish FAN blog | 2006/08/18 3:21 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ