全闘病記録シリーズ2006 『改めて2004年から自力を信じてます。』

第7章 『Go by a detour』
<< やはり入院は嫌だ!! | main | 素晴らしい夏。辛くても夏は好きだ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
今日は暑すぎた。大変だった。疲れた。
生活の急変というのは怖いもので、やはり生活が週間が少しでも違うと、具合も全然違うものだ。

入院生活に少しでもなれてしまった為か、昨晩も寝付けることがなかなか出来なく起床が朝の9時だった為か、両方か分からないが、今日も朝食時、発作

やはり、寝起きはダメみたいだ。
起床時というのは、肺が小さくなっている
呼吸も大変だ。
なので、下手に動くとすぐ肺が驚き、淡いたんが多発
発作が起こるのだ。
喉も非常に通りにくくなっていて、いっくら噛んでも、必ず引っかかる。
声もとてもじゃないけど普通の大きさでは話せない。

病院では6.7時に起きて、座っていれば8時に飯が運ばれてきて、食う。
家では違う。少なくとも今日は9時に起きて、すぐ飯。
身体もついていけなかったみたいだ。

食事を何度も中断して、今日は2回モルヒネ水も服用。
落ち着いたが、発作や咳で身体が一気に疲れ、結局殆ど口にしなかった。

静かにしていた。
そして今日は暑かったな。
風も無かったし。
なぜかクーラーもきかなかた。

昼ごはんは14時ほどに摂った。
朝の薬を飲んだり、肺も気管支もだんだん調子よくなってい来るので、ガンガン食べることが出来た。


とにかく、朝起きてから6時間くらいは比較的静かに行動すべき。
酸素がかなり必要になってくる。

酸素は必需品だ。特に今日みたいなものすごく暑い日はないととてもじゃないけど、生活は出来ない。
| きてる君 | 記録 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:06 | - | - |









http://eight-beater.jugem.jp/trackback/13
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ